プロフィール

えぞももんが

Author:えぞももんが
FC2ブログへようこそ!
夫・長男・次男・わたしの4人家族です。

外に 洗濯物を干せること
半袖のTシャツで 歩けること
緑が濃いこと
花々が咲いていること

毎日 味わって過ごしたい
北海道の夏です。

名言
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

緑の森


2017/05/08 18:59 えぞももんが

連休の話

今日の札幌は 
「もう ゴールデンな休みは終わったんだよ」と、
教えられているような 
そんな 冷たい風が吹き  すっかり 目が覚めた感じです


「連休には 帰れないかもしれない」と言っていた次男だったのですが
急に 帰省することができるようになり
3日の夜に帰ってきて
5日の深夜バスで 自分の町へ・・・・
あっという間に来て あっという間に
風のように 帰っていきました。


農業関係の仕事に就いた次男の話は

牛に足を踏まれた時にできた 右足の親指の血豆の話や

牛が100頭 逃げ出して
糞の跡をたどって 見つけ出し
みんなで 糞まみれになりながら 
持ち主の 農家さんのところへ 連れて行ったことなど・・・

本人は いたって真剣に話すのですが
まるで 漫才を聞いているようで
大笑い

笑っているうちに
頑張っている様子がうかがえて
泣き笑いになる自分がいました。



先のことは わからない

だから 今を 一生懸命。







オオカメノキの花が 咲き始めました
P1050748.jpg


オオカメノキは葉の形が 亀の甲羅に似ていることから
この名前になったそうです
P1050726.jpg
オオカメノキ     花言葉      以心伝心



第一印象 | ホーム | 旅のおすすめ
Comment
ももんがさん
次男くん、充実した新生活ですね!


生き物を扱うお仕事は大変だけど、デスクワークなどでは得難いモノを沢山、吸収しているんでしょうね。
それが、若いうちならきっと、スポンジみたいにどんどん…。
きっと、生き物だし、個々の性格のクセなんかもわかってきて、いつしか知恵比べみたいなこともあるんだろうなぁ…^ ^
糞まみれはたいへんだけど(笑)、牛さんが元気な証拠!
きっと、次男くん、運が付いてくる〜(^^)

…そういえば、うちの大きな金魚達…
悪い事をする時は、3匹結託して何かしでかします…。
まるで、「魔法使いサリー」の、よしこちゃんの三つ子の弟、トン吉・チン平・カン太みたい…←性別不明だけど(笑)



追伸

毎月最終週の日曜日、ベニシアさんの時間に「やまと尼寺精進日記」ってやってるの、ご存知ですか?
奈良の音羽山のお寺に暮らす2人の尼僧さんと、お手伝いをしている女性のお話。
元気で柔らかな御三方の笑い声を聞くと、憂鬱な気持ちも吹っ飛びます( ´∀`)
えぞももんがさん

次男くんのその
とってもたいへんな
でも、楽しい話を読んでいても

泣ける…

頑張ってるよね。
心の中では親にものすご〜く
感謝して、ね!
やまと尼寺精進日記!! 見ていますとも!!

そうそう あの 笑い声を聞いていると
いろんな ごちゃごちゃした思いは
損だから やめたほうがいいよ・・と
言われている気がしますね
仲間に入って 朝のラジオ体操や
山へ行って山菜取りや 料理作りしたいなぁ・・と
思わさります。
3人の 食に対する 探求心というか 新しいことに挑戦する
独創性というか 感心します

次男の話、子牛にはたくさんの雑菌があって
その免疫が付くまで 大変らしいです
もう 2回も 下痢やら 熱やら 出たらしいいです。
頑張ってほしいものです。
次男が帰った後 主人がぽつりと

「自分の 何にもない部屋を見て あいつきっと
 〝もうここは 俺が帰ってくるところじゃないんだな”と
 実感しただろうなぁ」と 言いました

その言葉が なんとなく ズンときて
止まらない時の流れを感じました。

寧楽さん  今 タケノコのあく抜きをしています
米ぬかのいい匂い
北海道では 笹筍と言って細いタケノコしか取れないのですが
スーパーで 熊本産の立派なタケノコが480円で売っていたんです!!
今日は 大安。