緑の森

ARTICLE PAGE

春紅葉

野花の芽吹きの頃から 新緑 初夏にかけての季節が
大好きです

この 好きかげんが年々増してきて

それと同じように 夏の終わりから 晩秋の
なんとも言えない もの悲しさも増してきて
「この冬・・・・耐えられるだろうか・・」などと 弱気になり
これではいけないなぁと 考えています


先日 夢をみました
(私の夢は 色つきです)

日ごとに 山々の新緑が増え
緑の何とも言えない濃淡がきれいで
それを眺めながら
「山笑うだねぇ」と 言っている
そうしたら 木々の葉が あれよあれよと 紅葉してきて

「あれ??なんか どんどん 葉っぱが黄色くなってない?
 もう 秋? 秋になるの?」と 驚いている夢でした

起きてから なんとも言えない 不思議な気分

自分でも 「ここまで 秋が苦手か?」 と びっくり
情けない
今年は 春も 夏も 秋も 冬も どの季節も いいものだ!と
心底思って 過ごす
そう思った  夢のあとでした




 


 



P1050712_20170513142424dbd.jpg
新緑の頃  瑞々しい緑色に混じって
薄く 紅や黄色の木を目にします
” 春紅葉 ”
新芽を包む 赤色や黄色の皮が
遠くからはそう見えるのかと思ったのですが
葉緑素がまだ十分でないために起こる現象だそうです





カラマツもぐんぐん 芽吹いています
P1050752.jpg
カラマツ     花言葉     勇敢






ヒトリシズカが みんなで ガヤガヤ
P1050723.jpg


0 Comments

Leave a comment