プロフィール

えぞももんが

Author:えぞももんが
FC2ブログへようこそ!
夫・長男・次男・わたしの4人家族です。

外に 洗濯物を干せること
半袖のTシャツで 歩けること
緑が濃いこと
花々が咲いていること

毎日 味わって過ごしたい
北海道の夏です。

名言
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

緑の森


2017/06/03 07:03 えぞももんが

気が付く

家に帰ってきて
ポストを開けて 宅配便の不在連絡票が入っていると

〝あっ!!”と 思うようになりました

家を留守にしている間に届いた荷物を
その日のうちに 希望の時間に受け取れる
すっかり  "便利”  に慣れてしまっていました。
全部 人が動いてくれている。
車から降りると 荷物を駆け足で運んでいる姿。

あまりの 再配達の荷物の多さに 人も時間も足りないのだと
やっと気が付きました

「何度も すみません」と 頭を下げると
「いや いや 気にしないでください」と  あちらもぺこり
 こちらも もう一度 ぺこり

玄関で お辞儀の繰り返し・・・




昨日 再配達してもらったのは
近くのものを見るための・・・・メガネ 
P1050995.jpg
思い切って うすい水色





昨日 この夏初の エゾハルゼミの声を聞きました

一斉に鳴いていて これは〝 降りそそぐ ” だなぁと
幸せな気持ちになった瞬間でした
ふと 道端を見ると ノビネチドリ?
KIMG0077.jpg
ノビネチドリ   花言葉     よく似た友人 (いい花言葉!)


この季節の森 | ホーム | スオミ
Comment
今日は 文句なしの上天気です。
朝からシーツを洗いアイロンをかけ拭き掃除をしましたが、
窓から入るさわやかな風に汗をかくことなく家事終了です。
そちらはどうかな?エゾハルゼミの降り注ぐような声を聞いていますか?
水色のメガネ、この色を選ぶのに「思い切る」(笑)
思い切らなくても大丈夫、素敵です。
そろそろお中元の季節、宅配業者さんの汗がしたたる季節です。
冷蔵庫の中に冷たい缶コーヒーやジュース用意してます。
自分用ではなく、汗したたる人への感謝の缶コーヒー。

追伸
スオミ! そうです、片桐はいりさんのエッセイで私も知りました。
ずっと前に図書館で はいりさんのエッセイを借りて読みました。
はいりさん さとみさん と くれば、まさこさん。
もたいまさこさんのエッセイ知ってる?
題名が最高です。
「猿ぐつわがはずれた日」 これは娘が古本屋でみつけてくれた一冊です。
私の宝物 (笑)
フィリフョンカさん 
今日は 昨日に引き続き
肌寒い 小雨模様の一日です
4月下旬の気温 そう言っていた気がします
それでも もう6月なので ホットカーペットを
ようやく片付け カバーもお風呂場でゴシゴシ洗いました
午前中の私は 浜辺で絨毯を洗う フィリフョンカでした

そうでしたか!!
この本を読みながら フィリフョンカさんはこの本読んだかな?と思っていました
カモメ食堂と ムーミンと フィンランドがたくさん出てくる本

私は この後 早速 パソコンで 図書館に本を予約します
「猿ぐつわがはずれた日」。
この本の題名に くぎ付けです

追伸・・・昨年一番売れた本 知っていますか?
著 佐藤愛子 「九十歳。なにがめでたい」だそうです。
読む? 読んだ?? 
ももんがさん、うちは新聞をとってないのですが、
佐藤さんが泊まっているホテルで用意してくれる新聞を
毎週ひとつふたつ、持って帰ってくれます。
数日前の新聞ですが、これをゆっくり読むのが楽しみです。
読み終われば気に入った記事を切り抜き、あとは生ごみを包むのに使って重宝しています。
で、でね! この間新聞に この佐藤愛子さんの「九十歳。なにがめでたい」をみつけ 切り抜いて図書館に持っていきました。
「貸出中」でしたけど、本があって嬉しかった。
予約しないまま帰ってきましたけど、いつか本棚にならんであるはずの この本をみつけるのを楽しみに待っています。

追伸
はいりさんの「グァテマラの弟」 これも読んだことあります!
はいりさんの本は すらすら読めて面白い!
フィリフョンカさん 
今、肉じゃがが、煮終わったので
返信しています
今日の肉じゃがは 豚ではなく牛肉です

今 「普通に牛だろ?」と言いましたか?
北海道では いや・・うちだけかもしれませんが
肉じゃがと言えば 豚肉を使うことが多いです

さて さっき 「九十歳 何がめでたい」を図書館に予約したら 871番目でした
本が届くまで 私自身が90歳になってしまわないことを 祈ってください・・・
そして 「グァテマラの弟」を予約したところで
予約の冊数が10冊になってしまい
「猿ぐつわがはずれた日」は 一冊返してから
予約となりました
忘れないように 猿ぐつわ・・・をメモ

さて シジミのお味噌汁と ホッケを焼きます
後は 納豆と みつばのおひたしです

夫婦二人の夕食は 地味です。