FC2ブログ

朝 カーテンを開けると 夜の間に雪が降ったようで
季節が 少し後退していました


朝刊に載っていた 一句

春という隣人またもごねている
         永井誠
立春が過ぎて一か月が経過したのに。まだ
飽きずに降る雪。そしてしばれることも多い。

    抜粋ですが ‟北のうた暦”  より



お昼少し前に 晴れてきました
P1080218_201803121732207fe.jpg



  

思い立って お弁当を持って 森へ
いつもは 歩かない遊歩道を歩く
P1080213.jpg






ミズバショウが ちょこっと 頭を出しています  
P1080204.jpg








あったかいお茶と お弁当を広げる
P1080215.jpg
・・・・・・でも さすがに 外でのお弁当は 
まだ寒い


森にスプリングエフェメラル(春の短命植物)が一斉に咲き始め
桜と梅と北こぶしが ほぼ同時に開花するのは4月
そうなると 「もうすこしゆっくりと・・・」と、思うほど
季節が ぐんぐん進んでゆきます
その前の これから春が始まるんだなあと感じる
3月は じんわり嬉しい季節です



朝の時間

和訳

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿