プロフィール

えぞももんが

Author:えぞももんが
FC2ブログへようこそ!
夫・長男・次男・わたしの4人家族。

季節は これから春から夏へ
新緑の候です

山が笑って
樹々も 花も 動物たちも
賑やかな季節です

名言
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

緑の森


2018/03/13 16:05 えぞももんが

朝の時間

朝は 4時半に起きて
部屋の空気を入れ替える
お湯を沸かし テーブルを拭いて
インスタントのコーヒーを入れて 
ゆっくり新聞を読んだり
パソコンの前に座ったり
一日で いちばん ゆったりする時間

これが 何年も 習慣になっていました


2月に入ってすぐ 右肩 右腕に強い痛みが出て
一向に 治まらず 整形外科を受診
長いあいだ続けていた仕事を いったん休止しています


日曜日に 1週間の常備菜作りをしなくてもよくなった

アイロンかけは 日中できるようになった

10分ずつに小分けして 空いた時間にしていた掃除は
時間を気にせず ゆっくり 気の済むまでできる


それでも 長年の習慣で
朝は4時半に目が覚めてしまいます



「ゆっくりできている
でもね・・・・大好きだった朝の自分の時間が 
すっかり色褪せてしまったんだよ」
と、友に話すと

「そう!!そうなんだよね!!縛りが解けると言うことは
気が抜けるっていうことなんだよね」と共感してもらう


 
いつか 思う存分時間があれば 思いっきり 好きなことするんだと
‟ いつか” を思い浮かべ
実際にその時間が手に入ると どこか 物足りなさを感じる
時間に追われていないと ありがたみも半減するのだろうか
なんだか 人間って  悲しい・・・・
というか これは 休み慣れしていない 日本人の特徴だろうか・・・・。

残念です。





昨日は苔をじ~~~っと眺めました
P1080206_201803131007034d8.jpg
瑞々しい。
整形外科のような歯医者さん | ホーム | じんわり嬉しい季節
Comment
ほんとに そのとおり と、私も共感します。

仕事を辞めて、その次の日の夕方 買い物に行きました。
夕焼けの頃に買い物をするなんて考えられなかった毎日。
夕方買い物しながら、ああ 嬉しい とつぶやきました。
朝のお弁当作りから始まって、
掃除 洗濯干しと こなすと自分は朝ごはんぬき。
午前中の仕事を終えると すぐさま夕食の準備。
洗濯物をたたみ犬の散歩をし子どもたちに手紙を書く。
三時半を過ぎると再び午後の仕事。
七時に飛んで帰って、塾の送り迎え
立ってごはんを食べても、最後のお迎えを終えると11時。
夜、お風呂あがりにお風呂の掃除と洗濯をまわす。
そうしながら実家のことも引き受けて、
いったい どうやって一日を回していたんだろう

だけどね 今、すきに時間を使えるようになったら、
なにをしていても、わくわくしない。
「さぁ 今のうち!」 と隙間時間に本を読んだりお茶したり
そんな限られた中の少しの自由ゆえの幸せは輝いてました。

でも 時間に縛られないという この毎日を
大切に使わせてもらいたいと思います。

なるがまま 流れのままに ひねもすのたりのたり
フィリフョンカさん おはよう

おいてくれたコメントを読んで
久しぶりに 映画「めがね」を見たくなりました

小林聡美さん演じる タエコさん、
初めは 「たそがれる」ができなかった
そうしている人を?な目で見ていましたね
それが サクラさんや島の人々を見ているうちに
「たそがれる」は どういうことか 分かったきたんですよね
いつか 南に島に行って
「たそがれる」の名人になりたい
あっ!また 「いつか」と言ってしまいました(''◇'')ゞ

さっき 「めがね」を検索したら
キャッチコピーは、「何が自由か、知っている。」だそうです

追伸・・・・それにしても 仕事をして子育てをしていた時
フィリフョンカさんは どうやって時間を回していたんだろう?
凄いです!
えぞももんがさん、専業主婦生活の長い私ですが
やっぱり子育てのころは 忙しかった。
仕事を持っている方が 時間をうまく使えるんじゃなかろうか
と思うほど、区切りのない家事・雑事。
いつも新聞を読むのは、夜でした。

人は ないものねだりをする生き物ですね。
時間がたくさんあれば、あれもこれもできる、
もっと丁寧に 心豊かに暮らしていけると 思う。
いざ、時間が自由につかえるようになると、
はて、そんなにしたかったのは何だったのか、
わくわくがなくなって、物足りなく思ってしまう。

でもね、きっと今の時間も 必要だから与えられているはず。
あれもこれもはできないけれど、わくわくはしないけれど、
ゆっくり味わっていければ いいなと思います。
身体も若い時とは 違うからね。

先日 おいしいハバナナブレッドを食べました。
今までで一番のお味。
本屋をぶらぶらしていたら、
偶然 その人のレシピが載っている雑誌を見つけました。
昨日 ワクワクしながら焼いてみました。
クルミとレーズンが足りなかったけれど、やっぱりおいしい。
一カ月に一度くらい 少しですがお菓子を提供している場所があります。
練習して、次回はこれを出そう。
これも ぶらぶらの時間があったおかげだなと うれしかったよ。
のんさん おはよう ありがとう!

そうでした 息子たちがまだ 赤ちゃんだったころ
新聞さえ読めず トイレに行くのもままならず
赤ちゃんが お昼寝してくれている時
家事をするべきか
読みたかった本を読むか
それとも 一緒に添い寝して
少しでも自分も休んだ方がいいのか
究極の選択をしましたね
しかも のんさんは 双子ちゃん!!それはもう
私の 想像を すっかり超えてしまいます

のんさん 一カ月に一度 お菓子を提供している!
すごいなあ きっと 優しい味なんだろうなぁ
昨日の夜 「きょうの料理」を見ました
イチゴをそのまんま使ったお菓子の特集でした
パウンドケーキ
クッキー
生マシュマロ
全部 美味しそうでした
こういうお菓子を サササッと作って
「よかったら どうぞ」と言える人に 私はなりたい・・
けど・・・ダメ。
ももんがさん、こんにちは!

私も仕事をお休みすることに先日決めました。

身体の調子が悪いとかということではなく
自分にあった仕事がなかなか見つからないのです。

還暦が目の前の年齢です。
がん検診を受け精密検査を受けなさいと連絡がきました。
異常はなかったのですが、その時思ったのです。
”私はまだ十分楽しんではいない”と

夫とゆっくり旅行にも行きたいし、旧友とあって話もしたい・・・


いつどうなるかわからない年齢だから
毎日は働きたくない!できれば土日も働きたくない!車の運転が心配だから冬場は働きたくない!できれば週2日勤務!

片田舎に住んでいてそんな仕事あるわけがない(笑)

40年近く時間に追われていた私は
時間ができても時間に追われているような・・・
慣れない時間をいますごしています。

次のステップのための一休み!!

ももんがさん、家時間楽しみましょうね




ゆずさん こんにちは
わかる~~!!と 深くうなずきました

時間ができても時間に追われているような・・・

そうなんです 急ぐ必要はないのに
朝食の支度と主人のお弁当を作り終えるとすぐ
お風呂の掃除をついついしてしまいます(笑)
追われている気がする 時間に!

私は 根っからの貧乏性かもしれません

私も 還暦目前の歳です

ゆずさん やっぱり ゆっくりした時間
いいですね
ぱっと 目が覚めて 「今日は何曜日だったっけ!!」と
焦らなくていいんです
先日は ラジオを聞いていて
大好きだったMCの方が たまたま復活の番組をしていて
感動!!仕事をしていたら 聞けませんでした

そうですね 
次のステップのための一休み!!
ゆずさん どこに住んでいても 
手先が器用だったり 手に職を持っていたら
また したいことが見つかります!
(私は 不器用で 手に職はないんですが(;^ω^)

還暦目前の今のこの時間
じゅうぶん のんびりしましょう
勇気が湧いてきました

本も たくさん読んでます!!(笑)