FC2ブログ

森に ザゼンソウや ミズバショウ
フクジュソウが咲き始めました。

昨日は雪がちらつきましたが
今日は少し空気も柔らかい
歩いていても それほど寒くありません

ずっと仕事を続けていた友達が
最近 仕事を辞めたと話していました
「けれども まだ 時間に追われている気がする・・・」
その言葉に

本当に そうだな・・・と 思う

私も 気が付けば まだ せかせかと動き回っている

来年の今頃は どんな風に 春を感じているかわからない
今年とほとんど変わらないかもしれないし
予定はないけれど もしかしたら
住む場所が 変わっているかもしれない


だから この春は この春で
しっかり ザゼンソウや 水芭蕉や 福寿草を眺めよう

そう思いながら 森を歩きました


もっとゆっくり 歩こう


P1080474.jpg
福寿草       花言葉       幸せを招く


ムーミン谷の春

春の雪

comment iconコメント ( 2 )

もっとゆっくり歩こう。
そう、その通り。

来年の今ごろは 予定はないけれど
住む場所が変わっているかもしれない。
そう、その通りですね。

今まで当たり前だと思っていたことが
突然目の前からなくなるかもしれない・・・と
このごろ 時々考えるのです。

今日はあちらこちらで 入学・入園式でした。
真新しい制服の 小さい人を何人も見かけました。
白いスーツの若いお母さんも。
あの頃は こんなことちっとも考えなかった。
来年は目の前の子どもたちが 次の学年に、次の学校に・・・と
疑いもせず ただただ進んでいたなぁと思いました。

それだけ年を重ねたということですね。
えぞももんがさん、まだ桜のつぼみは固いですか?
道の両脇に植えられたハナミズキは 交互に赤と白、ときどきピンク。
♪ハナミズキ を歌いたくなります。

名前: のん [Edit] 2018-04-10 16:39

のんさん おはよう

昨日は一日いい天気でした
そして 今日は 肌寒い
ころころと変わる 春の天気ですね

のんさん 私も同じこと考えていました
子どもたちが小さかったころ
ずんずん進んでいくことに疑いを持っていなかった
当然だと思っていました

2月に右肩と右腕が痛み出し
初めの一か月半ほどは 痛みを我慢するのに必死でした
今は 我慢できないほどの痛みではない
でも 常にある痛み
でもね この痛みが 教えてくれています
いろんなこと
歳をとったことも(笑)

母のところに 一か月に一個
姉から 小さな鉢植えが届いていました(半年の間)
その鉢植え、今 ハナミズキと桜が満開です

そ~らを押し上げて~♪
手を伸ばす君5月の事~♪

私も歌いたくなります
そして 少し泣きたくなる

のんさん ゆっくり歩いて行こうね
たのしくね

名前: えぞももんが [Edit] 2018-04-11 08:10

コメントの投稿