FC2ブログ

特養で過ごす父は
持て余す時間に難儀している

なので いつも 私の訪問を待っている

もってきてほしいものの
箇条書きのメモには
ずらっと 要件が並び
その数は 来てほしいという気持ちに
比例しているのだろうな
と 思います。

父と娘の会話は
それほど ネタがあるわけでもなく
天気のいい日は 車いすを押して
施設の周りを ぐるっと散歩するのですが

そうでないときは
脳が活性化するパズルを2人で解きます

数読だったり 四文字熟語の問題だったり

父は 東北大学 鎌島教授の監修している問題を
「これはいい」と気に入っている。

娘としては
ちょっと 遅れて答えたり
分からないふりをしたりすべきところを
立場を忘れて
われ先と 答えてしまうことが多々あります

ついつい むきになってしまいます・・・・・・・









水芭蕉の花が 咲いている
夢見て咲いている 水のほとり
P1080741.jpg
水芭蕉     花言葉     美しい思い出





文房具

ゲロゲロ

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿