プロフィール

えぞももんが

Author:えぞももんが
FC2ブログへようこそ!
夫・長男・次男・わたしの4人家族。

季節は これから春から夏へ
新緑の候です

山が笑って
樹々も 花も 動物たちも
賑やかな季節です

名言
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

緑の森


2018/05/14 16:05 えぞももんが

五月の風

桜の次はライラック

ライラックが ぽつり ぽつりと咲き始めました
P1090507.jpg

今年のライラックまつりは5月16日水曜日から

この花が咲くころは 季節がちょっと後戻りして
冷たい風が吹き 「リラ冷え」と言われたりします

今日は ちょうど そういう日になりました


そして ライラックが咲くと 必ず思い出す
茨木のり子さんの詩



「この失敗にもかかわらず」

五月の風にのって
英語の朗読がきこえてくる
裏の家の大学生の声

ついで日本語の逐次訳が追いかける
どこかで発表しなければならないのか
よそゆきの気取った声で
英語と日本語交互に織りなし

その若々しさに
手を休み
聴いていれば

この失敗にもかかわらず・・・・
この失敗にもかかわらず・・・・
そこで はたりと 沈黙がきた
どうしたの? その先は

失恋の痛手にわかに疼きだしたのか
あるいは深い思索の淵に
突然ひきずりこまれたのか

吹きぬける風に
ふたたび彼の声はのらず
あとはライラックの匂いばかり

原文は知らないが
あとは私が続けよう
そう
この失敗にもかかわらず
私もまた生きてゆかねばならない
なぜかは知らず
生きている以上 生きものの味方をして



この詩に出てくる 5月の風は
‟ リラ冷え ”の風ではなく 
〝 薫風 ”の言葉が 似合います




見逃してしまいそうな 小さな小さな
フデリンドウが咲いていました
草丈は5~10センチ
P1090498.jpg
筆竜胆     花言葉    真実の愛


 
森で ながでんわ | ホーム | 風景
Comment