FC2ブログ
プロフィール

えぞももんが

Author:えぞももんが
FC2ブログへようこそ!
夫・長男・次男・わたしの4人家族。

3月になると
まだ 雪はあるものの
春の気配を あちらこちらに感じます。

ひとくくりに春と言っても
同じ春は なくて・・・
そのことを ひしひしと感じる
今年の3月。

名言
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

緑の森


2020/02/11 16:05 えぞももんが

この冬は

今日で さっぽろ雪まつりが閉幕

雪まつりの準備中
まれに見る雪の少なさで
ずいぶん遠くから 雪を運んで雪像を作っていると
ニュースで言っていたので

雪像にとっても試練の冬だと思っていたのですが
雪まつりを待っていたように
しっかり雪が降り
本来の 寒い冬になりました

新型肺炎の影響で
観光客は3割減
宿泊施設や 飲食店など
大きな打撃を受けたようです

「いつものように」が
そうは なかなか いかない
そういうことが
多くなってきたような気がします


それとも
「いつものように」と思うこと自体が
どこか 人の勝手な思いなのかもしれない




大雪像が 取り壊されると

ほんの少し 春に近づく

今年の春は 
どんな春かな





今日は 冬晴れ 
森を歩く
P1170238.jpg
まわりを見渡し
誰もいないのを確認して 
新雪の上に 手を広げて バタン
スノーエンジェルを作ったけれど
子どもの頃の様に 豪快に倒れきれず
へっぴり腰に・・・・・ざんねん



そして見上げた 青空 
P1170235.jpg
番組改編 | ホーム | 水曜日の献立
Comment
えぞももんがさん、雪まつりが終わり
少しずつ春に向かっていく。
日が暮れるのも 少しずつ遅くなってきたね。
暖かい日が続いたころに ベランダのヒヤシンスが 
やっぱりいつもより早く咲いてしまいました。
ひとつの球根から だいたい2輪咲くので
最初の花は しばらくしたら切って部屋で楽しみます。
いい香りなの。
懐かしい人の写真が並ぶコーナーにも 1輪
白を飾りました。

そうやね、いつものようにいかないこと
増えてきたかもしれません。
でも、いつもって 何やろ・・・
いつもと思ってきたものは 自分が決めたものだったかも
と思い当たったりします。

今週末は いつものように味噌を仕込みます。
やりたいと思える間と思いながら、早や何年やろ。
ご飯づくりも したいと思う間はできる体でいたいし
行きたいところがある間に 行きたい。
そしていつか、すっぱりとできなくなったら・・・
ぐちぐち言わずに受け止めたいな。
(いや~、無理かな)

スノーエンジェルって言うんですね。
へぇ~、知らなかった。
エンジェルさん、顔があるように見える。
リュックかな、 帽子かぶってる?
きれいな青空です。
雪まつりが終わって
ぐんとプラスの気温になり
一気に雪がとけました
道路も ぐしゃぐしゃ

雪まつりの最中でなくてよかった
雪像がとけてしまって 
無残な姿だと 残念だものね

それにしても やっぱり この冬は
「いつもの冬」じゃないなぁ・・・・(笑)

のんさん 今週末 味噌の仕込み!!
大豆のいい香りが したような気がします

炊き立てのご飯の匂い
お味噌汁の香り
魚が焼ける匂い
ああ・・しあわせ
そう思える間は まだ 台所で
頑張れそうです

「そしていつか、すっぱりとできなくなったら・・・
ぐちぐち言わずに受け止めたいな」
わたしも!!
でも ぐちぐち ぐちぐち 言ってしまうかも

のんさん 
もう 終わってしまったのですが
NHKで放送していた
「心を癒すということ」と言うドラマ
とても 考えるドラマでした
阪神・淡路大震災の時 こころのケアに尽力した
精神科医 安克昌さんのお話
図書館に 本を予約しました。