FC2ブログ

緑の森

緑の公園の近くに住んでいます 季節の流れに沿って生活したいと思っています

Entries

4番ポジション

最近 バレエを習い始めたという
一年生の 女の子

一番から5番の足の位置を
教えてあげると言われた

やんわり お断りしたけれど
教えてあげると言う

しかたがないから 教わる・・・

一番 二番 三番・・・
4番が難しい
がに股になる
腰が曲がる

なんとか 基本の足の位置
1番から5番が出来たら
今度は
4番の足で 一緒に 縄跳びをしょうと言う


「それは むり」と 言っても
バレエの新米先生は 厳しく
やって!と言う


しかたがないから がに股になりながら
縄跳びをして


くたくたになりました


このバレエの足のポジションを教わって
私は なにを目指すんだろう




でも・・・ いつも 夜中に2,3度
目が覚めるのに
朝まで ぐっすり眠れました。


浅い眠りには
「バレエの 基本の足4番で縄跳び」
が、 有効かもしれません






外来種の コウリンタンポポは
繁殖力が強く
生態系へ影響が大きいので
厄介もののようです
P1010180.jpg
絵筆蒲公英   花言葉    眼力




梅雨がないと言われる北海道ですが
ここのところ 
どんよりとした 肌寒い日が続いています
蝦夷梅雨?



Comment

テレビ体操のお姉さん。 

ももんがさん
バレエで思い出すのは、実は「テレビ体操」のお手本のお姉さん達です。
実は、自粛生活が始まった頃、朝に「テレビ体操」を観ながら、体操してました。
テレビを観ながら、お手本のお姉さん方のキレッキレさに恐れおののきながら、その位の勢いで体操したら、肩と腕が死にました(笑)

そう、ラジオ体操の間に挟まれる体操があって、その動きがバレエっぽいな…と思って。
特に足!
あのお姉さん達、絶対、バレエやってた…と思いながら観てしまいました(笑)
今度、じっくりとご覧になる機会がありましたら、見てみてくださいね。


追伸

「やまと尼寺精進日記」のまっちゃんが、お手伝いのお仕事を終え、山を下りたそうです。
ご自分の得意分野、創作で独り立ちするようです。
実はね、副住職の佐々木慈瞳さんも山を下りたんですって。
慈瞳さんは、ずっと心理カウンセラーのお仕事もされていて、そちらのお仕事をメインにしたくなったんだろうな〜と思って。
コロナも関係しているのかな…。
お二人とも、慈瞳さんは全国を飛び回るような勢いだし、まっちゃんは、挿絵を全部担当した「やまと尼寺…」のムック本が10万部売れている…と聞くし、満を持して…という感じの巣立ちなんだなぁ…と思いました。

  • posted by くまはち 
  • URL 
  • 2020.06/28 19:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

くまはちさん おはよう 

くまはちさんの 置いてくれたコメント
感慨深く読みました

「やまと尼寺精進日記」のまっちゃんも
慈瞳さんも 山を下りられたんですね
そうか・・・
いろんなことは こうして 変化していく

3人の暮らしは テレビを見ている側にとっては
季節感に溢れ 楽しく 美味しそうで
いつまでも 続いてほしいと思っていたけれど
いろんなことは 変わっていくもの

ベニシアさんの暮らしもそうですね

毎年のように 繰り返し見たくなる
「かもめ食堂」のサチエさんも言っていました
「人間変わらない物は無い」

変化を 優しく受け止めたい
そうかぁ まっちゃんは 創作
慈瞳さんは 心理カウンセラー
どこで どんな仕事についていても
山寺にいた時みたいに 元気でいてほしいです
住職さんは ひとりで お寺を守るのかな・・。  

やっぱり 少し寂しいですね(笑)
くまはちさん 教えてくれて ありがとう

追伸・・・テレビ体操 毎朝 テレビに向かって
頑張っています。もう 2年になるかな。
たしかに 足の動き バレエっぽいかもしれない! 
  • posted by えぞももんが 
  • URL 
  • 2020.06/29 08:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

えぞももんが

Author:えぞももんが
FC2ブログへようこそ!
夫・長男・次男・わたしの4人家族。

森の緑が濃くなってきました。
今年は どんな春だったか
思い出せない・・・
エゾハルゼミが鳴き始め
夏の花が咲き
季節は 進んで 
静かに 夏になりました。

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター