緑の森
緑の公園の近くに住んでいます 季節の流れに沿って生活したいと思っています

雪まつり

昨日は 仕事がお休みだったので
両親と 札幌大通り公園の 雪まつりを見てきました。


P1120039.jpg



札幌に住んでいながらも なかなか 雪まつりを見る機会が少なくて
気がつけば 14年ぶりです
P1120035.jpg


「ミスさっぽろ」の娘さん達の年齢は 長男の年と 同じ 
こんなところで 自分の歳を 再確認 
P1120034.jpg


大通り公園の8丁目あたりから ゆっくりと テレビ塔に向かって進んで
P1120036.jpg


たくさんの 外国の方の 言葉を 耳にし
P1120038.jpg



会場内に設置された巨大ジャンプ台で
次々に 滑り降りてくるノーボーダーの若者の勇気に感動し
「自分の子供が あそこにいたら 心配でたまんないね」と 母と無責任に話し
P1120040.jpg



歩きながら 両親と 他愛のない話をしました

母が
「この間 お父さんと 話していたんだけど
 これまで生きていて 一番幸せだった時期は
 子供たちが 学校に行っている時だったねって 言っていたんだよ
 小学校、中学校 高校 短大・・
 お金がなくて大変だったけど 生活に変化があった ねって
 お父さんと話していたんだよ」


私は 母が言う 「一番幸せな時期」の後半を 今過ごしているのだな
「幸せな時期」を 充分実感しながら 過ごすことが出来ているかどうか
 少し ? マークがついてしまいそうです。 


父 昭和7年生まれ 母 昭和10年生まれ
私たち夫婦の 前を 歩いてくれている





             今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                      ↓
                   にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


Comment

えぞももんがさん、こんばんは

あぁ!一度は
行ってみたい雪祭り。

テレビでしか見たことない。

えぞももんがさん、
とても親孝行やねぇ。


喜んではるご両親の笑顔が見えるようです!
2011.02.08 17:24 | URL | 寧楽 #- [edit]
一番幸せな時期
えぞももんがさん
うちの母もおんなじことを言ってました。
お金のことや様々な心配はあったけど
それより楽しみがずっと大きかったって。

私の場合はいつだろう?
って考えながら 今は今でよい時と思った今晩です。
末っ子は腹痛で休み休み歩いてやっと帰宅・・・
息子は関節痛と頭痛が1週間続き 今日は検査に・・・
だったけど。
まぁ いろいろあるのは 生きてる証拠ですね!

札幌の雪祭り 青空に真っ白の雪の彫刻が映えますね!
えぞももんがさん いつもありがとう!!
2011.02.08 20:54 | URL | brownbear #- [edit]
寧楽さん おいで おいで~~~!!
寧楽さん
札幌の雪まつり
雪像の 大きさが随分小さくなっていて
ビックリしました
バブルがはじけたり
リーマン ・ショックの影響か・・・
そう言ったもので 少しずつ 少しずつ
雪像が 小さくなってしまったのかも 知れません

でもね とっても久しぶりの 雪まつり
楽し見ました

ところが もう少し 先に 「サザエさん」の雪像が あったんです v-405
家に帰って来て テレビのニュースを見て
それに気がつき ・・・・・サザエさん一家
見ればよかった v-356
2011.02.08 21:48 | URL | えぞももんが #- [edit]
雪まつり
雪まつり、地元の方はあまり見に行かないのですね!
そういえば、私も地元のお祭り、見に行かないことのほうが多いなあ。

雪まつりは、一度行ってみたいです。

子どもたちと一緒に過ごす時間、
あと何年だろう。
娘が、もし地元以外の大学に入るようなら、あと1年!?
なんて短いんでしょう。
日々を大事に過ごしていきたいものです。
2011.02.08 22:05 | URL | 牛くんの母 #DXknpAqk [edit]
brownbearさん へ
母の話を聞きながら
私は 「そっか・・・子供が 学校に行っている時期が 一番幸せ。私は まだ いっぱい いっぱいで 実感できないな・・
もったいないな・・・。」と つぶやきました。

確かに あれほど 大変と思っていた
息子たちが 赤ちゃんだった頃
いま思えば 楽しかったな・・と
思い出すのだから 不思議です。

brownbearさん 本当に いろいろありますね
息子さん 関節痛と頭痛、検査どうだったのでしょうか?
家族の人数分 いろんな 事があって
でも そうですね それが 生きている証拠と思って 肝を据えて
明日も 頑張りましょう!!

きっと 今日より 明日 いい日ですi-189 
2011.02.08 22:14 | URL | えぞももんが #- [edit]
わ~~~牛くんの母さん!!コメント嬉しいです!!
牛くんの母さん
娘さんと 家の次男は 同じ年でしたねi-185
来年の今頃は
もうもう 受験真っ只中ですね
ア====とか
ウ====とか
言っているような気がします。

ほんとに 子育ては 過ぎてしまえば
あっという間で 信じられないほどの
速さで 過ぎていきますね
1日1日 あんなにドタバタ過ごしていたのに
本当ですね
一番 変化に富んだ この時期
大事に過ぎしたいですねi-189
2011.02.08 22:23 | URL | えぞももんが #- [edit]
きゃっ!
ももんがさん、「サザエさん」 !
あ~~、私も、見てみたい~!!!
私ね、
雪像も見たいのだけれど、できれば
一度でいいから「かまくら」の中で、
おもちを焼いたり、甘酒飲んだりしてみたいんです。
真っ白な雪の家の中で、温かいもの食べながら
のんびり語り合う夜・・いいでしょ~

もう、何年も前、ちょうど雪まつりの頃、
大きな事故があったの覚えてますか?
その雪まつりを見にいくのに乗り合わせた
バスが事故にあって、たぶんトンネルか何かの事故だったと思います。
新聞でも週刊誌でも大きな記事になりました。
バスに乗り遅れそうになって車で追いついて
そのバスに乗った人もいたし、
何かの都合で、乗らなかった人もいる。
美しいこの雪まつりを、見るたびに亡くした人の
事を思う人がいる。
そういう事いつも、思い出してしまいます。
生きているって、不思議です。
神戸のルミナリエをみる時も、そう思います。
季節が巡って行く度、この季節を大切に味わっておこうと思います。
人生の季節も。
2011.02.09 22:58 | URL | フィりフヨンカ #- [edit]
フィりフョンカさんへ
フィりフョンカさん
あの トンネルの崩落事後 覚えていてくれたんですね
あのトンネルは 主人の実家のある
小さな港町で おこったことでした・・。
私たち家族は まだ神奈川に住んでいて
毎日のように 報道され 映っているトンネルを何日も 息をのんで 眺めていました。
今も 主人の実家に帰る時 通るトンネル
たぶん 町のみんなは 決して忘れることは ないと思います。
「生かしてもらっている」と言うこと
考えますね


追伸・・・・いつか フィりフョンカさん かまくらの中で 火鉢を囲んで 甘酒を飲んで お餅を焼いて みかんを食べて・・・語り合いましょう!! 何時かね i-175 
2011.02.10 13:18 | URL | えぞももんが #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する