プロフィール

えぞももんが

Author:えぞももんが
FC2ブログへようこそ!
夫・長男・次男・わたしの4人家族です。

外に 洗濯物を干せること
半袖のTシャツで 歩けること
緑が濃いこと
花々が咲いていること

毎日 味わって過ごしたい
北海道の夏です。

名言
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

緑の森


2011/02/14 22:41 えぞももんが

心のサプリ

毎日新聞の 日曜版に

海原純子さんの 「心のサプリ」というコラムがあります。

昨日の 「心のサプリ」より 抜粋ですが


・・・・・・・・・・・・・・・・

仕事帰り、久しぶりにスポーツクラブに寄った後、家までタクシーに乗った。
50代はじめとおぼしき女性ドライバーは、一年半前からこの仕事をしているという。
「ちょうど景気が悪くなってからだから、大変」と言いながらも、彼女はすこぶる明るい。
「景気が悪いって、言い訳かも」と彼女。
仲間には、女性でも手取りで月に50万円稼ぐ人もいるとか。
自分は休憩を取りつつ働くので売り上げは上がらない、と苦笑い。
「気持にゆとりがなくなって運転するのはイヤだし、自分は集中力が
それほど長く続かないから」という運転手さんは、「今や宝くじ頼みですよ」とほがらかに笑う。
「お金があったら、もっと心にゆとりを持てるかも」という運転手さんだが、
私はもう十分、彼女は心のゆとりを持っているように見えた。
苦境を不況のせいにせず、売り上げのいい同僚をねたまず、
自分のペースで仕事をしている。なにより、明るい。



・・・・中略・・・・・・


嘆かず明るく、自分のペースできちんと生きている人がいる。
そうした人と触れ合うと、心がふっとなごむ。
日本のどこかに、そんな人たちがたくさんいるのだろうなと思うだけで、
救われる。そんな人たちが生活に困らない社会にするために、
頑張らなくちゃいけない人は誰だろう。




ここにも 頑張っている 人がいま~~す と言いたいけれど
よく・・・・嘆いちゃうんだな・・・・



嘆かず 明るく 自分のペースで 頑張る人
そう言う人に 私はなりたい
            by  えぞももんが






私が 唯一 作る お菓子 
クッキーを バレンタインデーの今日 作りました
P1120062.jpg







                今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                         ↓
                     にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村
 
春は近い?? | ホーム | お雛様
Comment
海原純子さんおの文章のタッチって
優しくっていいですよね。
素直にうなずいちゃう。
わたしも肩の力をぬいて
暮らしていきたいです。

今日ね久しぶりに妹に会って
おしゃべりしたんです。
妹もわたしと一緒で父親のこと
気持ちの中でチクチクしてきたこと
知ったんです。
で、わたしやっと言えたんです。
「親だからって全部好きにならなくて
いいと思う。
嫌いなとこもあっていいと思う。」
「へっ!好きにならなくていいの?」
とびっくりしていました。
「全部嫌いじゃないからいいの」
そう言ったらほっとした顔をしていました。
以前えぞももんがさんに
ありのままの自分らしいつき合い方を
したらいいのではと言って貰ってから
気持ちがとっても楽になったの、
妹にも伝染しました。
嫌いでもいい、
それを争う理由にしなければ
大丈夫だってやっとわかりました。
ありがとう
えぞももんがさんが
わたしの中では
ええぞももんがさんに
なっています。
ゆるりんりんさん
昨夜のテレビのニュースで
関東や関西方面も 雪景色の映像が出ていました。
そちらも 雪でしたか?
関東や関西で雪が降るのは
春が近い証拠だそうですね。
親子の関係も そうなのでしょうか?
親と子の関係だから
ほかの人と違った 「わだかまり」も生まれ
時には 厳しい言葉も出てくる。
それは もうすぐ春だよと 教えてくれる
雪のようです。 この雪が 積もることはなく 数日後には 融けるものね。

ゆるりんりんさんの言葉で
妹さん きっと 胸の中にあった 石のような つっかえが とれたと思います。
ここに立ち寄ってくれて
コメントを頂いて
心が救われることが 本当に
たびたびあります。
ゆるりんりんさんのコメントで
今日も
「嘆かず 明るく 自分のペースで 頑張る人」を目指せそうです。

こちらこそありがとう v-22
えぞももんがさん、おはようございます。

私も「心のサプリ」いつも読んでいます。
精神科医らしい、女性の目線。
気づくことの多いお話ですよね。

今日も自分のペースで頑張ります!
おはようございます☆

ちょっとご無沙汰してました!

ゆるりんさんのコメントに、つい、笑ってしまいました(^-^)
素敵な、考えさせられる話で、ほぉーってしてる所に、ええぞももんがさんて(笑)
ナイスです☆


もちろん、今日の記事も、しっかり読みましたよー?!

そうですね。出来ない事ばかりに目を向けて、嘆くばかりじゃなく、自分の力量をこえて頑張りすぎず、自分のペースで、やれる事を。


あ、今これを書いていたら、一つ、歌が思い浮かびました☆
教育テレビのアニメ、おじゃる丸のエンディング。

あの雲はカタツムリ
のろのろと空を歩く

急いだってしょうがないんだ
自分のペースで
ありのままに

なぜ人は誰かと競争したり
比較をするの?

なぜ人はみんなと同じゴールを
めざしているの?

人だって色々ある
物だって色々ある

色や形が違えば
別の道

生まれて生きて死んでく
遠回り



歌詞が少し間違えてるかも?
良かった、夕飯作りながら、聞いてみてくださいね。
寧楽さん
毎日新聞の
よしもとばななさんの「もしもし 下北沢」や
宮本輝さんの「三十光年の星たち」が
終わってしまって 少し 寂しいです
「三十光年の星たち」は 毎日 楽しみに読んでいました
嘆かず明るく、自分のペースできちんと生きている人が 日本のどこかに たくさんいる・・・そう思うと 自分も うかうかしてられない!そう思いますね

今日は こちら いいお天気です
寧楽さん 暖かくして 過ごしてくださいね
コメントありがとう!!
もう引越し 終わりましたか?
少し落ち着いた頃でしょうか?
わ~~いろいろ聞きたいけれど
焦って さっきから 文字の打ち間違いばかりしています i-201

雪 多いのでしょうか?

磯辺巻きの屋台 見つけましたか?
牛たん 食べた?・・・・
あ~質問攻めですね v-436

saguchiさん
オジャル丸はうちの息子達も
とっても お世話になりましたよ!
キャラクターが 個性的で
うすいさちよ(?)さんとか
吸血鬼のような青年とか
宇宙人一家・・・子鬼トリオ
貧乏神のびんちゃん!
北島三郎さんの唄もよかったけれど
びんちゃんの唄も好きでした

今度 ちゃんと 聞きますね!
ありがとう!v-344

saguchiさん ゆっくり 新しい土地に
慣れてください ゆっくりね v-354
いつも、ここに来て思います。
あ~~、コメントがいいなぁ。
今日のヒット賞は、ゆるりんりんさんですね(笑)
「ええぞ!ももんがさん」 こんなん だぁれも
思いつかへんわ。
さすがですよね、ゆるりんりんさん。

都会の雑踏の中や、電車の中、空港のロビー、遊園地・・
そういう所で ふと周りの人達に目がいくと
いつも決まって思います。
あ~、ここですれ違うだけでもすごいことだなぁ。
ここにいる一人一人に帰る家があって、
みんないろんな思い出があって、人生を生きてるんだなぁ。
ものすごく不思議に自然に感動するんです。
平凡で、普通で、みんな同じようで・・
でもみんな違うし、平凡そうなだけで平凡でもないんだろうなぁ
と、思ったりします。
人のことを羨ましがりながら、
「それなら誰かと変えてあげる」と言われたら
「いえいえ、私のままでいいです」って
きっと みんな言うんだろうなと思います。
だからね、みんな幸せだね。
私も 同じようなことを 考えることがあります
息子たちの部屋からは 札幌の中心部の光がよく見えます
キラキラ キラキラ 輝いて
とっても キレイなのだけれど なぜか切ない
それは あのキラキラした イルミネーションの下にいる 人々 みんな 楽しい人ばかりではないと知っているから
遠くからは 楽しそうに 華やかに見えるけれど きっと みんな それぞれ何か抱えて あの灯りの中にいる

最近 心の中で 繰り返しつぶやく言葉

嘆かない 妬まない あきらめない
そして・・・頑張る

いまの 私の テーマです
昨年は 嘆いて 妬むことも 多かったな・・・そう言う反省を込めて・・・。
ももんがさん、ご無沙汰しております^^
最近の政治家たちの体たらくを見ていて、とにかく、「呆れ」のひと言に尽きる…と思うのです。
こいつら、自分の事しか考えてない…。
もう、全員、やめちまえ!…なんて思います。
あいつらの分だけ、血税の無駄!
こっちは、削るとこ、削ってんのよって…。

一般市民の自分らは、偉い!
地道に、着実に、日々、暮らす!
こんな市民が怒ったら、どうなるのかな…。
がーねっとBeeさん
私も 怒っていた!!
「自分達のことばっかりじゃないか!!」
「恥ずかしくないのか!!」
「止めちまえ 止めちまえ!!」

でもね ここ最近 すきなCM!
ボスの 「ぜいたく言うな」男 偏
見たことありますか?

ぜいたく言うな男”大森南朋さん。
「ボス 贅沢微糖」を片手に、
「色んなことがこんがらがってこうなっているんだから、今すぐはムリだ!改革すればしたで、それを批判するくせに。ぜいたく言うな!」と、会場内に響き渡る大声でしゃべり続ける。
このCM
ツボにはまって 好きです i-175
一般人は 本当に 頑張ってる
好い加減にしてほしい・・・
本当に そう思います
おばさんは 怒ってるんだぞ!
怒らせると 怖いんだぞ!!
大森さん、私たちの言いたい事を代弁してくれている…。
どんどん怒ってくんなまし…と思う!
もうね、政治もそうだけど、テレビも訳わかんねぇぞ!と感じる…。
マイナスの方向に情報をフォーカスしすぎ!
お上の思うつぼですよ!
ももんがさんの仰っていたような「頑張る人」をいっぱい紹介すれば、「よっしゃ、私らもガンバロ!」と思えるのに…。

今日ね、NHKの「小さな旅」で、奈良の節分のお祭りで奮闘するお父さんを見たけど、良かったですね^^
ささやかな頑張り…応援しちゃうな^^
今日は とってもいい天気です
さっき HNKのニュースで
北海道の小さな町で 日本一長い、氷の滑り台を お父さん達が作った・・と言うのを 見ました。
汗だくのお父さん達
すご~~く喜ぶ 子供達
小さな町を活性化させたいと 思う人々
頑張っている 人々 たくさんいます
遠くから 何にも知らないで
知ったようなことを言う 政治をしている人たちが 知って欲しいことたくさんありますね
あとは そう!ニュースも
コメンテーターの意見を聞くと どうしても
それが 正しく聞こえてしまう
それって けっこう 疑問ですね。
自分はどう思うのか どうしたいのか
私たちも 考えねばなりません。

アレ?今日は 政治家みたいなこと 言ってしまった i-201