プロフィール

えぞももんが

Author:えぞももんが
FC2ブログへようこそ!
夫・長男・次男・わたしの4人家族です。

外に 洗濯物を干せること
半袖のTシャツで 歩けること
緑が濃いこと
花々が咲いていること

毎日 味わって過ごしたい
北海道の夏です。

名言
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

緑の森


2011/05/06 16:46 えぞももんが

「あらよっ」のとき

少し前 brownbear さんに教えてもらった
のはらうた を 読んでいます

版画 のはらうた版画 のはらうた
(1992/10)
工藤 直子、保手浜 孝 他

商品詳細を見る




「あらよっ」のとき


              こりすすみえ


はずかしがりの わたしですが
ときどき だいたんです


えだからえだへ
とびうつるときです
しっぽひろげて
「あらよっ」といいます



そのあとまた
はずかしがりの
わたしです





えぞももんがの私も
ときどき大胆にならなければなりません
木から木へ 風にのって 両手足を広げて
飛ぶ時です
えぞももんがだけに見える道


誰にでも 「あらよっ」の時がありますね




エゾエンゴサクが咲き始めました
花言葉・・・・・妖精たちの秘密の舞踏会  (だそうです!!すご~~い 
P1120285.jpg










             今日も ここに立ち寄ってくれて ありがとう
                     ↓
                 にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村








母の詩 | ホーム | 一個のケーキ
Comment
こんにちは
「あらよっ」 私得意なんです~(^^)
オッチョコチョイ 怖いもの知らず なのね きっと
ですから失敗も多いわよ
「エゾエンゴサク」可愛いステキな花ですね
それに花言葉も夢がありますね
初めて見ました
北海道にしか咲かないのかしら?
えぞももんがさんは
えいやっ!と飛んでいるところなのですか?
びよ~んと飛ぶところ
そうっと見てみたい。

わたしは電車からあらよっと降りたところ。
いい感じで暮らしています。

ううたんさん 分かります!!
「あらよっ」が似合う!!
わたしも 真似して 「あらよっ」です。
きっと わたしのほうが 足を滑らせたり
小石につまずいたり 失敗が多そうです。

「エゾエンゴサク」
北海道から東北地方の日本海側に分布しているようです
この小さな花は 群生して咲いていることが多くて
濃い紫や 淡い水色 時には白い花も見かけます

案内したいですね i-185

わたしは 今 少し ゆっくりのんびりしています

「あらよっ」と飛ぶ枝を散歩しながら
探しています

りすが 木から木へ飛ぶときは
もう少し 森の木々に葉が茂らないと
飛んでいる姿が 丸見えなので
外敵に狙われる危険があるそうです

わたしも 今は いつもより
ゆっくりしょうかな・・・したいな・・・と
そんな感じです。
朝からスンマセン^^;
おちゃらけ、かましちゃいました…^^

でも…!
あるある!
そういう時!!

私は、案外、エンジンかかりにくい奴なんです^^;
だから、そういう時は、お尻でも何でも蹴っ飛ばしてやらなきゃ、
エンジン、かからない^^;
ほら、マンガとかアニメであるでしょ?
古いクルマに蹴り入れる登場人物!
あれですね^^;

ももんがさんは、いい助走をするために、いろんな力を貯めてらっしゃるんですね^^
チカラはしっかり、貯めといた方がいいですよ^^
これからのももんがさん、すごく楽しみ^^


写真のお花、ホントに妖精さんみたい♡
今は、緑もいいけど、花も素敵^^
えぞももんがさん、おはようございます。

「あらよっ」の時っていつかな?

毎日、おんなじリズムで過ごしたい私は
あんまりないかもしれない・・・

でも時には飛びたいですね~。
何か始めるとか 何か新し事をしなければならない

年々 そう言うことに 勇気が必要になったり
躊躇することが多くなったりします

きっと 若いころより いろんな経験をして
大変だったり 辛かったり ということを知ってしまったせいですね

 がーねっとBee さん わたしも 同じです
エンジンかかりにくい


清志郎さんの 「雨上がりの夜空に」の様ですねi-201

がーねっとBee さん 自分の気持ちにそって
ゆっくりな時も いいもんですね i-239
「あらよっ」の時って・・・

結婚して子供を育ててからは
自分の意思で 「あらよっ」と飛ぶより
必要に迫られて
無我夢中で 「あらよっ」と飛んでいるように思います

それで 少し落ち着いて
振り向き 自分が飛んできた道をみて
ずいぶん飛んだな~~と
そんなことを 思います

自分のために
飛ぶ・・・いつのことだろう??

寧楽さんが この連休に 挑戦した 仕事も
「あらよっ」だと わたしは 思いますv-426
えぞももんがさん
昨年だったかな この詩が
えぞももんがさんらしくて
お知らせしたのは。

のはらうたをご紹介くださって
ありがとう(^o^)♪
やっぱりこの詩は
えぞももんがさんにぴったりです!

私も昨日
小さなあらよっと でした。
1週間ぶりに会う子どもたちは
友だちや先生に早く会いたかったよと。
私よりずっと しっかりした子どもたちですd(⌒ー⌒)!
ごめんなさい。
うっかり非公開ボタンを触ってしまって。
公開していただいてよいのです。
では お願いしますo(*⌒―⌒*)o
brownbearさん 「のはらうた」ページをめくっていると
気持が スーッと 軽くなります
この版画の挿絵が
また とても詩にあっていて

「のはらうた」をもって
天気のいい暖かな日に 森で読むか

景色のいい 喫茶店の窓辺で
美味しいコーヒーをゆっくり飲みながら・・というのもいいですね


1冊づつ これから 借りていこうと思います


追伸・・・・brownbearさん今年は 何年生の担任なのでしょう?
      「友だちや先生に早く会いたかったよ」と思ってくれるなんて
     あ~~~嬉しくなるね!! 一年せいでしょうか?
     きっと 日々 大変なのだと思います
     brownbearさん 少しずつ 「あらよっ」です v-426
brownbear さん 
非公開ボタン 押してなかったですよ!i-179
 
飛ぶべき枝を見つけたら、その一点だけを見つめ
あとは、風が私を乗せて勢いよく吹くタイミングに
感覚をとぎすませ、一気にジャンプ。

素晴らしい飛びように、自分でホレボレします。
いつだって、そう思います。

だけどね、一点しか見えていないということは、
かなりのリスクもあって、
もっと全体を見渡し、慎重に事を運ぶことが大事だと
何度も、失敗を経験しているのに
やっぱり、一点が見つかると、他が見えなくなります。

飛ぶ時のあの気持ちよさは、失敗を忘れさせます。
一か八かで 結構だ と思ってしまいます。
私は、一点を見つけてしまわぬよう
しばらく目を閉じていようかと思っています。

坦々と日々の中で平和のためにおとなしく暮らす。

考えただけで 退屈そうですね・・

どうも大胆な事を こっそりするのが 好きで困ります。
大胆ではない ふりをするのも 得意で困ります(笑)
坦々と日々の中で平和のためにおとなしく暮らす。
考えただけで 退屈そうですね・・・・

もう まさに フィりフョンカさんの言葉
わたしは 肩を揺らして ククク・・・・と笑いました

わたしは (きっと フィりフョンカさんのまわりにいる人も)
フィりフョンカさんが 飛ぶに違いないと 分かっている

それで 今度は どこに飛ぶんだろうか
何時飛ぶんだろうか
どんな風に飛ぶんだろうか

そう思いながら 見ている

そして その姿を見て
「そうきたか!!」と思う
誰も 想像できないからね いつも 驚かされる

わたしもね
あ~~わたしは わたしだぁ~~~と思っているから
身がとっても軽い
だから ひょんひょん 行けてしまう i-176