プロフィール

えぞももんが

Author:えぞももんが
FC2ブログへようこそ!
夫・長男・次男・わたしの4人家族です。

外に 洗濯物を干せること
半袖のTシャツで 歩けること
緑が濃いこと
花々が咲いていること

毎日 味わって過ごしたい
北海道の夏です。

名言
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

緑の森


2017/08/11 05:53 えぞももんが

8月に読む

Why do we come to this place,to Hiroshima?
We come to ponder a terribel force unleashed in a not so distant past.

細々と 続けている 英語の勉強
第44代アメリカ オバマ大統領が広島を訪れた時の
演説が 英語の勉強にいいと聞いて
プリントアウトして 数日前から 持ち歩いています

一年前 とても話題になったけれど
オバマ大統領がどういう話をされたのか
全然知らなかった

英文と和訳が交互に書かれた文。
英文は ほんのちょっとだけしか 分からない
全然わからないと言ってもいいかなぁ

和訳ばかりを読んでいます
そして 思う

あれから ほんの一年たっただけ
不安なニュースが日々流れる
目には目を・・・
そんな風に 進んでいけば
これから どこに行ってしまうのだろうか


オバマ大統領 広島演説を 読む8月


広島と長崎が、核戦争の始まりではなく、私たち自身の
道徳の目覚めの始まりとして選択できる未来・・・

演説は こう結ばれていました。




この花は オオヤマザキソウ?
P1060628.jpg
優しい 白い色です
2017/08/08 19:54 えぞももんが

宿題

息子たちも それぞれ社会人になったことだし

だいたい 毎年受けていた 人間ドック
今年から 受けるのはやめようと そう思っていたのですが

ちょっと 理由があって 受けることになりました
明日。

大腸の検査では 提出物がある
2日分

いつも 決まった時間に そんなに苦労することなく
お通じはあるほうなのですが 
( 変な話で スミマセン )

〝提出しなさい”と、なると
プレッシャーに弱い人間なので
これがなかなか・・・・・

やっと 2日分 整いました!

なんだか 宿題が終わったような気がしています
でも・・・健康診断は 気が重い・・・・。

やっぱり 来年からは 考えよう。






緑の葉が生い茂る中
はだかんぼうの枝に 真っ赤な実
雪融け一番に 黄色い花を咲かせるナ二ワズ
P1060668.jpg
ナ二ワズは  これから葉をだして
冬になる前に蕾をつけ
蕾のまま冬を越すそうです

あえて厳しい選択をしている様に思えて
どうして この道を選んだのか・・・聞いてみたくなる赤。



 
2017/08/07 19:31 えぞももんが

立秋

夕飯の準備が終わり
ほっとして 外を見ると

東の空に ほぼ まん丸の月

大きくて 濃い色
月がきれいに見えるということは
季節が変わるということかな・・・と、思っていたら

ともさんが
「今朝新聞を見ると  立秋の文字。
   もう秋なのですね。」 と コメントで 教えてくれました

そうか やっぱり もう そろそろ秋なのか

カレンダーを見ると
 今日は立秋
 明日は満月だそうです




森では 次の季節の花
ツルニンジンが もうすぐ咲きそうです
P1060637.jpg



  
ここ数日
日中は 暑くても 朝夕の風が ずいぶん涼しくなりました
 
秋に とても敏感な 北海道です。

きれいな 月を眺めるために
もう少し カーテンを閉めずにいようと思います

2017/08/06 16:48 えぞももんが

風の音

少し風の強い日に 森を歩く

森を風が吹き抜けるとき
木々の葉を揺らし 音を鳴らす
P1060656.jpg
その音が 波音に似ていて
森の中で海を感じ
不思議な感覚になります


遠くのほうで
「オーアーオー」という 寂し気な声が響いて
こちらまで 少し心細くなるのですが
その正体が 黄緑色のアオバトと知ってから 

あ・・あ・・あの鳥が鳴いているんだと
思うことができます


木の枝同士がこすれあう音も
聞きようによっては
風の又三郎を連想させて 思わす上を見上げます
P1060655_201708061632505ff.jpg






P1060662.jpg
いつもの森が
歩く時間や 風の音や 光の入り具合で








P1060660.jpg
ずいぶん 感じが変わります












P1060654.jpg
なので また 森を歩きたくなるのです

2017/08/05 10:29 えぞももんが

ラジオ体操

帯広で 月一回発行されている
児童詩誌 「サイロ」

今月の表紙は 
小学校の校庭の大きな木の下で
ラジオ体操をしている 子どもたちの絵
P1060621.jpg

夏休みのラジオ体操
首から 体操カードをぶら下げて
毎朝 6時半に間に合うように 走っていったのを思い出します

次男が 小学校1年生の頃
ラジオ体操の第一日目は
土砂降りの雨でした。

「今日はきっと中止だよ 誰もいないよ」と、言い聞かせても 行くという

傘をさして出かけ
15分ほどして カードにハンコを捺してもらって帰ってきました

係になっていた 6年生の男の子が
「今日は 雨で残念だったね」と 捺してくれたという

その 優しいハンコのお兄ちゃんのことは
夏になると 今でも 思い出します



今では 見かけることが無くなった
ラジオ体操をしている 小学生の姿

でも どこかの小学校や公園や 公民館の庭で
6時30分になると

 新しい朝が来た
 希望の朝だ   

 と、歌が聞こえてくるのかもしれませんね
 そうだと いいなぁ。








エゾイトトンボの水色は
本当にきれいだなあと 見とれます
P1060589.jpg